2012年11月アーカイブ

苗木城

Thursday, 29 November 2012
伝説では赤壁城(あかかべじょう)と呼ばれていましたが、壁の色は当時の壁土に合わせました。

苗木城の建物の配置状況や規模を知ることが出来ると共に、巨岩と石垣・建物との複雑な組み合わせに驚かされます。

naegi03.jpg

naegi04.jpg

関ヶ原古戦場

Friday, 23 November 2012
【関ヶ原 家康最初陣地】

慶長5年9月15日未明に、家康の配下3万余は、ここ桃配山周辺に陣取り、家康はこの山頂において、大馬印(おおうまじるし)を高々と掲げ指揮にあたりました。

最後の陣地に移るまで、各陣営からの報告をもとに、しきりと作戦会議が開かれたと思われます。

ここにある2つの岩は、家康がその折にテーブルと腰掛けに使用したと伝えられています。

関ヶ原02.jpg

二曲城

Sunday, 18 November 2012
●天正八年(1580)十一月、鳥越城跡とともに落城するが、山内衆の抵抗はこれをもって終わらなかった。

信長公記によれば、翌天正九年(1581)二月、加州一揆が蜂起して「ふとうげ」に入置かれた柴田勝家の人数三百をことごとく討ち果たしたとある。
しかしこれも、織田方の佐久間盛政によって鎮圧された。

●翌天正十年、一揆衆は再度鳥越・二曲城を奪還するが、同年三月、生捕者三百余人のはり付けにより終息する。
二曲城は鳥越城跡とともに加賀一向一揆に最後の砦となった歴史の舞台としての意義をもつことから、史跡に指定され、保存が図られている。

ふとげ2.jpg

artisan-net.com