安土城

Sunday, 01 July 2012
【安土城 大手道】
伝武井夕庵(たけいせきあん)邸跡の北東付近から大手道は東へ屈曲し、主郭部の外周を構成している高石垣の裾を巡り、本丸に直接通じる本丸裏門に至ります。

屈曲部は幅4m程に狭まりますが、本丸裏門近くでは6mを越える広い道になります。
安土城の正面を通る下街道から見える直線的な大手道とその延長上にそびえる天守は、街道を行き交う人々に信長の力を印象付けたことでしょう。

安土城04.png


artisan-net.com