春日山城

Sunday, 08 January 2012
上杉謙信公の居城として知られる春日山城は、今から約600年程前の南北朝時代に築かれ、越後府中を守る拠点であった。

その後、謙信公の父為景公・謙信公・景勝公の三代にわたり普請に務め、現在見られるような大城郭になったと考えられる。

春日山城01.png


artisan-net.com